ホームページ全般 

歯科ホームページの診療日・休診日カレンダーを簡単に更新できるのがデンタルウェブ!

歯科医院ホームページに診療日・休診日の最新情報を公開することで、患者さまは「いつでも・どこでも開院時間を調べること」ができます。

しかし、毎月ホームページ制作会社に診療日・休診日を更新してもらうのは、依頼する手間や費用の面から、極めて効率が悪いです。

デンタルウェブが提供する歯科ホームページでは、歯科医院さま自身でかんたんに更新できる「診療日カレンダー」を備えています。

今回は実際の更新画面を元に、診療日カレンダーの更新の手軽さをご紹介いたします。

 

診療日カレンダーの更新手順

1.「WP Simple Booking Calendar」を選択

まずはじめに、歯科ホームページ納品時にお渡しするアカウント情報をもとに、「WordPress管理画面」へログインします。

そして、左側にあるサイドメニューから「WP Simple Booking Calendar」の項目を選択します。


2.「カレンダーの更新」を選択して、診療日・休診日情報を変更

変更したい日付をクリックし、「診療日」「休診日」などから選択するだけで、簡単に更新いただけます。

右側には、実際に患者さまがホームページ上で見たときと同じイメージが表示(プレビュー)されます。
カレンダーの「○」部分を押せば来月、再来月の診療日を設定することも可能です。


3.情報更新が完了したら「Save Changes」を選択して完了

カレンダー情報の更新が完了したら、最後に「Save Changes」を選択します。

これでカレンダーの更新は完了です。

(「Save Changes」を押さずにウィンドウを消してしまうと、これまでの更新作業が水の泡となるため、ご注意ください)


おわりに

デンタルウェブで提供する歯科ホームページでは、「診療日」「休診日」を選択するだけで開院〜閉院情報を更新することができます。

とてもカンタンです。

また、「午後休診」や「土曜診療時間」のような項目を増やすことも可能です。

ぜひお気軽にお問い合わせください。